ぱっちりひつじ

げんじつにっき

ほうほう(・_・)

ひつじG:みうみう :
Category: にっき

最近なかなか眠れなくてひつじを数える睡眠導入アプリに頼りまくってるひつじGことみうみうです。
こうして細かい解説を理解してから改めてCDを聞くと、楽曲のまた違った側面が見えてきたりしておもしろかったりしますね(・◇・)/~~~

イラストのお話 4曲目 5曲目

ひつじB:くうかんきんぎょ :
Category: おんがく

ひつじAさんの音楽解説が進んでいましたので、 こちらも四曲目、五曲目のイラストのお話を・・・。

「むらさきのみず」

この曲の初期ワードは

・迷子

・4階にたどり着けない

・階段 でした。

 

絵のイメージは個人的にかなり気に入っています。

かいだん、こうえん、むらさきのみずはのぼっていく、さかさま、など 自分の詰め込みたいものは入ったかな。と。

 

「夢の話なので、整合性は特に考える必要はない。」 そんなことをひつじAさんとお話していたのを覚えています。

 

階段の色が緑なのは、紫の補色からのチョイスです。 主だったこの2つの色が「不安さ」を表しているつもりです。

調子に乗ってブックレット内の曲目もさかさまにしてしまいました。

 

「キノコがはえたら」

この曲の初期ワードは

・ひきこもりのおんなのこ

・キノコ

でした。

 

前奏のアンニュイな感じから、

眠っているのか起きているのか。何を考えているのかわからない。血色の悪い。

何かが歪んでしまった女の子を描こうと思いました。

 

食べるという行為があるので、フォークを これまた握っているというには見えないように描きました。

ナイフも描くつもりだったのですが、バランス的にやめました。

 

実は彩色の過程でキノコには模様がありました。 でも、その模様は曲を聴いた人が想像したほうが面白いかな、と思い、

あえてイメージを無くし、シルエットのみとしました。

 

にしても、私には萌え系のかわいい女の子は描けないことを再発見(笑)